秋田とスポーツをこよなく愛する俺じんじん。普段は営業マンとして過ごす日々。趣味の映画、スポーツそして日々の生活について15m上空のアパートと高さ15mの人工壁からぼーっと我が人生を見ています。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月4日(日)今年初の三崎海岸へクライミングに行った。

快晴で、心地よい日差しで暑くなく岩のコンディションも最高。

ルートは去年の秋以来。
かなり久々。

で、何を登ったかというと『スターリン・グラード』12a(ジュード・ロウ主演の同名の映画があったね)。

2年前ぐらいに一時期やってたけどずーっとやっていなかった。

とりついたら、久々のルートでかなり怖い。
高さに慣れていないのだ。

オーバーハングを乗っ越して、次のヌンチャクへクリップする前に落ちる核心部。
はるか足下に最後のヌンチャクがあり、多分3m以上フリーフォールする。

本当に怖い。

かなりびびりが入った。

最後に根性でテンションしまくりながら終了点までいってヌンチャク残置はまぬがれたけど、
練習不足はいなめない。

6時半近くまでやって撤収。

たくさん登る気合も体力も無く、かなり休みながらのクライミングだったけど
翌日からはあちこち筋肉痛。
特に股関節の筋が伸びたらしく、歩きかっこうが変。
ひょこひょこ歩いていた。

使っていない筋肉を総動員した結果だ。

やっぱあ自然壁はいい練習になるな~

持久力をつけなければ。
びびりも早くなくさなきゃ。
スポンサーサイト

【2006/06/09 01:50】 | トレーニング
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。